星敏夫牧場について

コンセプト

人も家族も楽しい牧場
みんなで酪農を楽しもう!

北海道有数の酪農の街 中標津

敏夫牧場は、北海道東部の町、標津町(しべつちょう)と中標津町の中間くらいの場所にあります。
標津町は日本有数の鮭の産地として知られていますが、
近隣の別海町や中標津町とともに酪農がとても盛んな町なんです。

当牧場のモットーは「楽しむ!」

仕事は楽しんでやったほうが、きっといい仕事に繋がります。
楽しみながら仕事に取組み、愛情をもって牛に接していくことにより、安心で安全なミルクを提供していきます。

楽しいレクレーションもあります♪

バーベキュー、ハロウイン、クリスマスなど定期的にレクレーションを開催しています。

企業情報

会社概要
企業名星敏夫牧場
住所〒086-1621 北海道標津郡標津町字茶志骨687番地3
電話番号090-8909-9791
代表星 敏夫(北海道指導農業士)
従業員5名(パート、研修生含む)
創業1954年
乳牛飼養頭数飼育頭数250頭(搾乳牛牛:130頭 / 育成牛:120頭)
飼料作物面積経営面積90ha
施設フリーストール牛舎、ミルキングパーラー
沿革
創業1954年1970年に標津町に移転
平成10年第一牛舎完成
平成26年第二牛舎完成
平成30年社宅(ENTERPRISE)完成